物件更新時に即メールで通知「自動配信 メール」で熱いリピート客を増やす。|不動産ホームページ制作と集客コンサルティングの【反響1000.com】

RSSで記事を読む

TOPページ > なぜ月間110本を超える反響を獲得できるのか? » 物件更新時に即メールで通知「自動配信 メール」で熱いリピート客を増やす。
なぜ月間110本の反響が獲得できるのか

物件更新時に即メールで通知する自動配信メールで熱いリピート客を増やす

忙しいお客様は待っていてもアクセスしてくれません

お客様は通常、欲しい情報が得られると判断した不動産ホームページには
繰り返し訪問して情報を得ようとします。
これは不動産のホームページに限らず…
日常生活、買い物や趣味、教育や仕事など生活にかかわる情報を得ようとする
際でも、自分にとって便利で手間がかからず情報がみれるサイトを
くりかえし閲覧することはご存じでしょう。
不動産の営業をされているあなたも同じことでしょう。
しかし、特に住宅を購入しようとするお客様は
特に家事や子育てに、仕事が忙しく毎日じっくり物件の情報を見る時間はありません。
実はいそがしいお客様だからこそ、
具体的に住宅を購入する
検討ができる世代のお客様かもしれません。
実はこんなに忙しいくて、情報に対して敏感に反応するお客様が
あなたの会社で取引をしてくれるもっともよいお客様なのです。
ネット集客で利益をを上げるには、
そんなお客様の時間の都合であなたのホームページを
閲覧してもらう機会をまっているわけにはいかないのです。

そんな忙しいお客様に閲覧させる不動産ホームページとは

あなたのサイトは競合他社のサイトより繰り返しリピートさせる仕掛けがあるか

自動マッチングでお客様のニーズをとらえた情報をメールで

通常であれば営業担当者が毎朝レインズの情報や自分で取ってきた物件情報を
お客様に電話やメールで手作業で情報を伝えているでしょう。
コンタクトが密に取れているお客様の数名であればそれほど大変な作業
ではありませんので、むしろ自分の言葉でしっかりと伝えることができれば
案内につなげることができますので手作業でお客様にアプローチすることが
効果的です。
しかしお客様が増えてくるとそれだけでお客様に情報を伝えるのは大変な作業です。
積極的に物件を探しているお客様ほど自分の条件に合った
物件情報をいち早く欲しいと考えています。
実はまだあなたが積極的にコミュニケーションのとれていないお客様のなかで
あなたの見えない熱いお客様がいるかもしれません。
そんな情報に貪欲なお客様に競合他社のホームページへ行かせることなく
つなぎとめておくつなぎとめておく仕組み…それが自動配信マッチングメールなのです。
会員登録の際にお客様が登録した希望条件に対して
新しい物件情報が更新されると自動的にお客様の希望条件に
マッチングさせてメールが自動配信されます。
お客様は数ある不動産会社のホームページの中で「更新頻度の高いサイト」には
積極的に閲覧しますので、それをアピールすることがまず一つ目の狙いです。
2つ目はメールで情報を受け取ったお客様は知らず知らずのうちに
くりかえし閲覧するようになりいつの間にか手放せない頼りになる存在となります。
お客様の物件探しに身近な存在として意識づけさせることが
お客様自らが問い合わせや内覧、来店へと行動を起こす動機へと
つながっていくのです。
熱いお客様がリピートする仕掛けを作ってお客様の力を借りて営業につなげることこそ・・・
それが本当の不動産WEBマーケティングなのです。

ネット上でも待ちの営業は禁物-でも効率よく仕組みで勝負するために

一度問い合わせをもらったからと言って、そのお客様が何度もあなたのホームページにリピートしてくれると思ったら大間違いです。囲い込んだお客様はそのあとのアプローチやフォローが成約率を大きく左右します。と言っても営業の皆様はとてもいそがしい…そんな状況はすべての不動産会社にいえることです。手作業で電話やメールで手厚くフォローするお客様に対しても、まだ探したてのお客様に対しても、本来届けるべき情報が最低限とどくしくみがあれば、あなたのホームページにお客様をつなぎとめることができます。また、お客様に届く情報量も他社と比較される要因となります。お客様に身近で便利な仕組みを持つことが、競合他社よりもお客様とあなたの会社を近づける、お客様にとって頼りになるひとつ上のポジションを獲得できるのです。

会員のお客様が見た物件情報の閲覧履歴で本当のニーズをキャッチする