その時、お客様が希望する情報がなくても問い合わせさせる「強力なメリット」を作る!|不動産ホームページ制作と集客コンサルティングの【反響1000.com】

RSSで記事を読む

TOPページ > なぜ月間110本を超える反響を獲得できるのか? » その時、お客様が希望する情報がなくても問い合わせさせる「強力なメリット」を作る!
なぜ月間110本の反響が獲得できるのか

その時お客様が希望する情報がなくても問い合わせさせる強力なメリットを作る

お客様はネットに掲載されない物件情報があることを知っているもしくは期待している

ご承知のように、世の中の不動産情報は一般に公開されない
情報がたくさんあります。
売主の都合であったり、値付けが明確でなかったり様々な理由で
公開できないものがあります。
また、エリアや価格などでお客様が希望するような物件が
なかなかでないこともあります。
そのことは、お客様も十分わかっているのです。
もしもあなたのホームページにアクセスしたとき、
希望する情報がなかったからといって問い合わせせずに他のサイトに
行ってしまっては、あなたはそのお客様に提案する機会がなくなってしまいます。
お客様はその後も何度も何度も検索をしてたくさんの
サイトを閲覧して物件探しをし続けることになります。
普通は掲載されている物件情報とお客様の希望条件とのマッチングだからです。
もしもそこにお客様の希望を叶える物件探しに便利なサイトが
あったとしたら…
お客様は何度もそのホームページを訪れるでしょう。
営業であるあなたは…とにかくもっとお客様に提案したい。
私ならこんな提案ができる!
お客様は…とにかくもっと情報が欲しい。
自分に合った物件の情報がもっと欲しい!
こちらの要望とお客様の要望をマッチングさせるのです。
つまり、あなたができることとお客様のしたいことがマッチすれば、
お客様は頼りにしてあなたの会社に積極的にアプローチしてくるのです。

あなたのホームページにはお客様が納得して個人情報を伝えるメリットがあるか

会員制サイトで顧客を囲い込み個人情報を取得する

通常であればお客様はそこに自分の気になる情報が見つかるまで、問い合わせをして個人情報や希望条件を伝えてくれません。
なぜならそこには問い合わせする具体的な理由が見つからないからです。
しかし、継続的に物件探しをされるお客様の目的は、最終的に自分の希望条件に合った物件を誰よりも早く見つけることですから、
もしもそのサイトに会員登録をされてその目的が実現できると判断したとき
お客様が納得して希望条件を伝えて会員登録をしてくれます。
そのためには「強力なメリット」そう、継続的に更新される情報が会員に優先的に情報が提供される仕組みを持つことがあたなのサイトが物件探しをされるお客様にとって強力なメリットとなりお客様の離れられない存在になるのです。
そしてあなたは具体的に物件を探しているお客様に対して営業・提案する機会が得られるのです。

お客様がアクセスしたとき一般公開と会員限定で公開されている情報を明確にする
会員登録すればどんなメリットがあるかを明記した会員登録フォーム
会員登録するとメールでログインIDとパスワードをお客様の元へ送信
届いた会員アカウントのIDとパスワードでログインする
すべての物件情報が閲覧可能となります

お客様の最終的なゴールを見据えたサイト運営が売上成約率向上のカギ

サイト上に並べた情報についてはお客様はその情報に対して精査し、検討をします。そこで成約するお客様も一定量いるはずです。これはすぐ決まるお客様です。しかし並んだ情報だけでは満足しないもしくは、自分の条件に当てはまらないお客様も数多くいるはずです。このようなお客様に対して継続的に直に営業・提案できる仕組みを持つことが、今月の成約・売上だけでなく数か月後の売り上げ見込みを確保し、利益を上げることが可能となるのです。不動産仲介・住宅業界もストックビジネスの時代に入っています。お客様の住宅に対する要望や不動産会社に対するサービスの要望もどんどん変化しています。ただやみくもに情報を並べる、商品を作り出すだけでは多くのお客様の満足は得られません。営業エリアでのお客様の具体的なニーズをとらえる仕組みを持つことが、あなたの会社の営業力、商品開発力(自社分譲)を向上させることにつながるのです。

物件更新時に即メールで通知する自動配信メールで熱いリピート客を増やす