ネット上でも同じことが起こっている!|不動産ホームページ制作と集客コンサルティングの【反響1000.com】

RSSで記事を読む

TOPページ > なぜ月間110本を超える反響を獲得できるのか? » ネット上でも同じことが起こっている!
なぜ月間110本の反響が獲得できるのか

ネット上でも同じことが起こっている!

いよいよそのお客様は物件の情報収集のために、まずインターネットで検索をします。
検索結果には不動産会社のホームページが並びます。
この段階では1ページ目に並ぶ10社に対してどんな会社なのか、まったく知識はないでしょう。お客様は自分の欲しい物件情報はどこにあるか?
お客様は順々にページをクリックしていきます。

お客様は最初、軽い気持ちで検索行動を起こします。
なぜなら、そこにはまだ判断する材料がないからです。つまりホームページを開くまでどんな不動産会社のホームページなのか解らないのです。順々にクリックして不動産ホームページを
立ち上げるでしょう。そこで数ある不動産ホームページのなかであなたの会社のホームページがクリックされるとします。

お客様に刺さる協力なオファー

ネット上で強いオファーが選ばれる第一歩

今やインターネットで調べること、そしてWEBサイトやホームページがサービスを提供する事業社に対するお客様の大きな判断基準のひとつとなっています。これは不動産業界に限ったことではありません。お客様はインターネット環境のなかで手軽に物件を検索しはじめ、徐々に学習していきます。どうすれば自分のほしい物件情報が得られるか、そしてどの不動産会社なら自分の満足いく不動産取引ができるか…いくつかのタイミングで判断をしていくのです。その最初の第一歩、お客様があなたの不動産ホームページに訪れた時…ひとつの判断をするのです

お客様はたった3秒であなたのホームページを判断する。